印鑑

通販サイトで印鑑を購入するときの素材の選び方

通販で手軽に印鑑を購入することができます。格安で様々な種類のものが揃っているのが通販の魅力で、認印や実印はもちろんのこと、銀行印や会社の法人印などどんな種類の印鑑でも作ることができます。
ところで通販するときに迷うのが、素材選びではないでしょうか。素材は「木材系」「金属系」「角系」と大きく3つに分けることができ、それぞれさらに数種類の素材に分かれています。見た目のデザインやカラー、耐久性などを考慮して選ぶことになりますが、それぞれの基本的な特徴についても知っておくと、選ぶときに参考になるでしょう。
まず柔らかなぬくもりを感じられるのが木材系で、古くから愛用されている白檀や耐久性がある楓、またバーチ材とフェノールレジンとを組み合わせて生み出されたヒビ割れに強い玄武など、魅力的な素材が多いです。
金属系ではチタンが人気です。従来の印鑑のイメージとは全く別物のシャープでスタイリッシュなデザインが魅力で、男性に人気があります。とても軽い素材ですが見た目は重厚感があり、重要な書類へ捺印する場合にも気持ちのこもった印象を与えることでしょう。
角系については牛や水牛の角が用いられます。独特な透明感のある模様が魅力で、木材や金属とは違った趣を与えてくれます。